Pokelovers

Pokerikadai理大祭・SPLむつめ祭 ~ポケモンスタジアム金銀~

11月21日、ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイアの発売一周年だった この日、私はまず、理大祭での'ポケモンだいすきクラブ理科大支部'のブースに 遊びに行くため東京理科大学の神楽坂キャンパスに向かいました。 pokerikadaiさんは、タイプ…

学祭でポケモンクイズを出題 ~図の?に入るポケモンは?~

秋学期が10月に始まって以降、ブログの更新頻度が一気に下がりました。 その理由の1つ目は、キーボードのキーのいくつかが取れてしまい、 文章を打ちにくくなってしまったこと、 2つ目は10月31日~11月2日に学祭があり、パソコンを触る時間は 学祭関連のこと…

夏休みを振り返って 「夏はポケモン!」

今日9月30日で、8月1日から2か月間にわたった長い長い夏休みが終わります。 今年は去年よりも予定がびっしりだったと感じています。 8月上旬はポケモン映画「光輪の超魔神フーパ/ピカチュウとポケモンおんがくたい」に始まり、JR東日本ポケモンスタンプラリ…

キャラ総選挙ガールズ部門コメント ラングレー

キャラ総選挙の投票コメントで、まだ紹介していないキャラはあと1人となりました。 それはもちろん……私が世界で一番大好きなあの子です。 キャラ1:ラングレー (1802文字) 初登場は2011年5月26日放送の 「ドラゴンバスター登場!アイリスとドリュウズ!!」…

キャラ総選挙ガールズ部門コメント カベルネ

夏合宿でのキャラ総選挙のコメントして書いた文章です。詳しくはこちらの記事の下の方で。 今回はガールズ部門の2人目のキャラです。 キャラ2:カベルネ (794文字) 「イッツ、テイスティングターイム、シルブプレ!」 デントをライバル視するCクラスソムリエ…

キャラ総選挙ガールズ部門コメント ミルフィ

キャラ総選挙に提出したコメントのガールズ部門の方も紹介していきます。 ガールズ部門のコメントはボーイズ部門より長めなので、 結果発表のときに使われた順に1人ずつ紹介していきます。 キャラ3:ミルフィ (1203文字) 2014年5月8日放送の「ペロッパフとペ…

キャラ総選挙ボーイズ部門コメント シューティー・ケニヤン・デント

ポケラバ夏合宿の記事の後半部分で書いている「キャラ総選挙」、 そのボーイズ部門(ガールズ部門もあり、それぞれ3キャラずつコメント付きで投票)の一言コメントとして私が提出したものをここで紹介します。 総選挙は動画で投票結果とコメントが発表されたの…

ポケラバ夏合宿in群馬片品村 #群馬でぐんぐん 2・3・4日目

群馬県利根郡片品村でのポケラバ夏合宿、2日目の途中からについて書きます。 その前に、1日目の夜のポケモン大喜利について書き忘れていましたのでここで。 私は何故か大喜利解答者として参加していたのですが、ギャグセンスは他の 参加者と比べると皆無なの…

ポケラバ夏合宿in群馬片品村 #群馬でぐんぐん 1・2日目

24日~27日まで私は、ポケラバの夏合宿で群馬県利根郡片品村に行ってきました。 3度目のポケラバ合宿でしたが、3泊4日は初めてで、とても楽しいものでした。 今日はその2日目の途中までに関して書きます。 1日目、まずはバスで横浜から群馬に向かいました。 …

イッシュ地方のBGMを鑑賞 4番道路(秋)・戦闘!アクロマ・勝利は目の前!

去年の夏に身内で行った「BGM・主題歌総選挙」のコメントとして応募したもののうち ゲームBGM部門として書いたものをここで紹介します。 アニメ部門ほど長文ではありません。(笑) 今までのポケモンのゲーム本編全てから3曲選ぶのですが、 私が選ぶと必然的に…

手をつなごう ~生きてることの喜び 今忘れちゃいけない~

去年の「BGM・主題歌総選挙」でのアニポケ主題歌編での私の‘一言’コメント。 前の2曲でも暴走を見せた私ですが……もう1曲凄まじいものが残ってます。 最後はもちろんあのエンディングです。 ポケモン好き。特にポケモンに出てくる人間キャラが大好き。 そんな…

やじるしになって! 2013 ~「クール」という言葉を連呼したくなる~

「BGM・主題歌総選挙」という身内イベントの“一言”コメントとして応募した 私の暴走コメント第2弾。今回は「やじるしになって! 2013」です! 全14話という短い期間に、Nやプラズマ団といった重要人物が登場し、 壮大な戦いを繰り広げるというアニポケ至上最…

夏めく坂道  ~最後のBWの夏をぎゅっと抱きしめたい~

ベストウイッシュをやっていた年がもう2年前となってしまいました。 時の流れを感じつつ、ここで気が向いたので、去年の夏に身内で行った 「BGM・主題歌総選挙」というものの“一言”コメントとして応募した やり過ぎ感溢れる私のコメントを紹介したいと思いま…