スペシャルイベント「テレビアニメ放送1000回!!ゼンリョク!ポケモンスクール」

11月11日、私は池袋のサンシャインシティB1階の噴水広場に行きました。
その目的は、アニメ・ポケットモンスターシリーズ通算1000回達成記念スペシャルイベント「テレビアニメ放送1000回!!ゼンリョク!ポケモンスクール」です。

イメージ 2

このサンシャインシティ噴水広場でのポケモン関連のイベントはときどきあって、今年の4月にはおはスタポケモン部のイベント、8月にはキミにきめた!公開記念の松本梨香さん&林明日香さんのライブがありました。

しかし今回のイベントは、5部構成という凄まじいボリューム!私はこの全てのイベントを見るために、6時間ひたすら噴水広場にいたのでした。

それでは、それぞれの感想を1つずつ紹介していきたいと思います。



1、キテルグマに「ポーズ」を教わろう!

12:00~12:30
ゲスト:真堂圭(リーリエ役)、菊地瞳スイレン役)、武隈史子マーマネ役)

最初は、エンディング「ポーズ」にあるZワザポーズのシーンに合わせて、ほのお・でんき・ゴースト・かくとうタイプZワザのポーズをみんなでやろう!というイベントでした。ほとんど同じことを4月のおはスタポケモン部のイベントでもやっていましたが、今回はZワザのポーズが狭い場所でもやりやすいようにアレンジされていましたね。また、ポーズの師匠としてキテルグマもやってきました。

そしてこのイベントは、前述した通りリーリエ、スイレンマーマネの声優さんがゲストとして来るという初っ端から素晴らしいイベントでした。
リーリエ役の真堂圭さんは、おどおどした感じで可愛らしい方でしたね。シロンを抱いていた登場姿が最高にキュートでした。Zワザのポーズを取るときはゴーストタイプのポーズを担当していたのですが、本番でちょっと失敗していたのも可愛らしかったです。あとはキャンペーン紹介のときに机からミミッキュを落としてしまう姿も。私個人的に真堂圭さんにはミルフィちゃんの2代目声優としても思い入れがあるので、見た瞬間感動しましたね。
スイレン役の菊池瞳さんは、普段の声の感じや雰囲気がまんまスイレンちゃんでとっても可愛らしかったです。自己紹介のときに「好きなものは粋の良いかいパンやろう…………ウソです。」と言い、生のウソですが見れたのには感激しましたね。ヒールの高い靴を履いていたので3人の中では背が高く見えましたが、実際はどのくらいなのでしょうか。(真堂圭さんは151cmらしいです)おまけに足がとってもほっそかった印象です。Zワザのポーズを取るときはほのおタイプを担当したのですが、ここで「普段はみずタイプだけど、今日はカキの力を借りる」と言っていたのがとても良かったですね。
マーマネ役の武隈史子さんは、トークキテルグマへの絡み方が終始ハイテンションで可愛らしかったです。ノリにちょっと梨香さんっぽさがあったと感じましたね。Zワザのポーズを取るときはでんきタイプを担当し、ゲームでは使っているがアニメでは使っていないデンキZをついに使えたと感動していましたね。(アローラ!!&ポーズのCDジャケットでは唯一マーマネがデンキZのポーズを取っています)

Zパワーリングを付けたアローラ組の声優さんたちとZワザのポーズを取る、とても楽しいイベントでした!

2、アニメ1000回記念 松本梨香スペシャルLIVE!

13:00~13:30
ゲスト:松本梨香

2回目のイベントからもう梨香姉が登場!
ピカチュウも応援にやってきて、梨香さんのライブが行われました。
1曲目は梨香さんが「車の中でいつもかけている曲」ということで何かと思ったら、「XY&Z」でした!ライブで聞くのは去年10月のラゾーナ川崎でのキャラソンプロジェクトライブ以来ですかね?アニメサイズだったのですが、今このタイミングで生のXY&Zが聴けるとは思ってもいなかったのでびっくりしましたね。やはり熱くて素晴らしい曲です。
2曲目はフルサイズの「アローラ!!」でした。やはりこの曲は合いの手が楽しく、ライブでとっても盛り上がれる曲で、皆でやる「あいやいや!」は最高ですね!
イベントの途中では梨香さんの思い出の回を質問されて、プレミアム10でも選んでいたバイバイバタフリーを挙げていました。他にもヒトカゲヒコザルの名前も挙げていましたね。
イベント終了時には梨香さんが「この後もまた来るけど、向こうでお昼食べてくる」と言っていて、梨香さんらしいなぁ、と思いました。(笑)

3、ポケモンガオーレスペシャルステージ

14:30~15:00
ゲスト:高取ヒデアキ、池田彩、小林竜之

最初はガオーレリーダーのレンとカズキが登場しました。おはスタなどでもよく見かけますが、生で見るのは私は初めてですね。この2人の声の感じが結構好きなのです。そしてその後、ガオーレの主題歌を歌う高取ヒデアキさん、池田彩さん。小林竜之さんが登場しました。
高取ヒデアキさんは数々のアニソン・ヒーローソングを歌ってきた超大物ですね!
池田彩さんは「女の子向けアニメの主題歌を担当」と紹介されていました。私としては「スマイルプリキュア!」のオープニングテーマ「Let's go!スマイルプリキュア!」の印象が強い方です。
そして小林竜之さんは「男の子向けアニメの主題歌を担当」と紹介されました。私としては「ベイブレードバースト」のオープニングテーマ「バーストフィニッシュ」でなじみ深い方ですね。

この大物感溢れる3人により、まずはガオーレ最初の主題歌「Get Chance! ポケモンガオーレ!」のライブが行われました。男女混声のマルチボーカルによる熱い曲が大好きな私にとってはたまらないライブでしたね。(ちなみにこの曲は元々は小林竜之さんではなく鎌田章吾さんが歌っていましたが、このライブではそのパートを小林竜之さんが代わりに歌っていました。)
その後はレンとカズキによるガオーレの説明が入り、再び高取さんたち3人がZパワーリングを付けて登場します。そして小林竜之さんによる最新弾の試遊がスタート!ゲージが最初から高いサトシのピカチュウを用いて攻撃をし、見事コリンクをゲットしましたがゲンガーには逃げられてしまいましたね。そして時間の都合で1バトルだけの試遊だったのですが、2回目のバトルでなんとダークライが出現して会場が大騒ぎに。ダークライを残念そうに見送りながら、2曲目のライブ「ダッシュポケモンガオーレ!」に入ります。この曲は途中で各タイプのZワザポーズ取るシーンがあるという楽しさもありました。
ライブが終わって最後に歌手3人による告知が入り、池田彩さんが活動10周年などの告知をしたのですが、小林竜之さんはなんとプリパラの告知をしました。三鷹アキラ役で出演しているのですね。(ついでにプリパラはガオーレと同じタカラトミーのゲームなので)

ガオーレや1つ前のトレッタのライブイベントは主にワールドホビーフェアなどでの開催で一度も行けてなかったのですが、熱くてカラオケでも歌えるお気に入りの曲を生で聞くことができて本当に嬉しかったです!!

4、レッツ!ポケもんだい!

15:30~16:00   
ゲスト:松本梨香(サトシ役)、真堂圭(リーリエ役)、菊地瞳スイレン役)、武隈史子マーマネ役)、中川慶一ククイ役)

最初のイベントで登場した3人、2番目に登場した梨香さん、それに加えてククイ博士役の中川慶一さんを迎えて、アニメのコーナーとしてお馴染みのポケもんだいのイベントが行われました。
中川慶一さんはかっこいい声で爽やかな感じの方でしたね。梨香さんがピカチュウのぬいぐるみを紐でぶら下げるという変な持ち方を指摘した時に「先生ですから」と言っていたのがとても良かったですね。
1人1人クイズを出題し、それぞれ子どもたちを当てて(梨香さんは大きなお友達を当てて)クイズに答えさせるという形式でした。
ククイ博士(中川さん)が「いわタイプに効果抜群のZワザは?」と出題して、答えた子が一度間違えたものの、ククイ博士がもう一度チャンスを与えつつサトシがひっそりと答えを教えるというコンビネーションは素敵でしたね。そしてこの問題を受けて梨香さんは「カタカナは難しい」と言うのですが、直後にサトシとピカチュウZワザの名前を答えさせるというカタカナ尽くしの問題を出題して大笑いしました。しかも間違った選択肢の中には「スパーキングウルトラスーパーメガサンシャインギガデラックスボルト」という凄まじいものまでありましたね。(笑)
その後、上田麗奈さんが会場にいないため、マオからの録りおろしボイスでポケもんだいが出題されるという嬉しいサービスもありました。マオちゃんからの「この後のイベント、楽しんでいってね~!」は最高でしたね。
そして何故か石川界人さんがいないカキからは無し…………これには理由があったのでした。

5、ゼンリョク!ポケモンスクール フィナーレステージ

17:00~17:40  
ゲスト:松本梨香(サトシ役)、真堂圭(リーリエ役)、菊地瞳スイレン役)、武隈史子マーマネ役)、中川慶一ククイ役)

それまでのイベントは全て30分間でしたが、このフィナーレステージだけ40分と少し長めだったので、何かサプライズがあると思いました。私は、「ポケモンアニメ1000回記念でポケんち居候したりザオボーのスリーパーの声を演じたり、何よりここはサンシャインシティだし、サンシャインシティ池崎が乱入するのかも?」などと予想していたのですが……。
ポケもんだいステージと同じメンバーが再び揃った直後、どこからともなく会場に響く声、その主はそう、カキ役の石川界人さんでした。まさかの石川界人さんのサプライズ登場にものすごく衝撃を受け、そしてとても嬉しかったです!!
遅れた理由は「ミルクの配達に行っていたから」、「おじいさんのリザードンなので休ませなきゃいけなかった」というまさにアニポケのカキで最高でしたね。そして事あるごとに梨香さんが「ピカチュウ!でんげき!」と言ってピカチュウを石川さんに投げつけ、それを石川さんは毎回こぼさずにキャッチし「ポケモンは大切に扱え!!!!」とハイテンションで叫んでいたのがものすごく面白かったです。仲良しですね。

フィナーレステージでもまずはクイズを出題。今回はサン&ムーン新展開のキービジュアルを用いた間違い探しでした。
第1問ではほしぐもちゃんがアローラガラガラに替えられ、第2問ではピカチュウアローラガラガラに替えられるというまさかのアローラガラガラ推しでした。ここでカキ(石川さん)が「いつもガラガラを見ているから違和感がない」と言っていて面白かったですね。そしてこのアローラガラガラ推しで頭をよぎったあの人、期待の最終問題は……背景の空にいるソルガレオがやまおとこに替えられていました!やっぱりそうきましたか!会場大爆笑です。そしてその問題に答えた子がやまおとこのことを「ガラガラを探しているときに会ったおじさん」と、アニメの展開を踏まえた解答をしていて最高でしたね。しかしあの絵は最高に面白かったのでどこかで公式に出してほしいです。

間違い探しの次は梨香さんのライブに入ります!
本日2回目となった「アローラ!!」(アニメサイズ)は、アローラ組のクラスメイトたちとステージで一緒にあいやいや!するという神がかったライブで、もう最高でしたね!
そして2曲目は「めざせポケモンマスター 20th anniversary」でした。めざポケライブ恒例となった最後のサビを会場のみんなで歌うところは非常に感動しますよね!

そしてこれにて、本日のイベントが全て終了となりました。菊池瞳さんが梨香さんの生の「めざポケ」を聴けて1ファンとして感動していたのが印象的でしたね。
あと、石川界人さんが「ゲームで印象的だけどアニメではないから言いたいセリフ」として「おいでませ!やまおとこ!」を言ってくれたのも楽しかったです。(去年のジャンプフェスタでも言っていたみたいですね。)梨香さんの「ポケモン!」に続いて会場の皆で「「「ゲットだぜ!!」」」と言うように、石川さんの「おいでませ!」に続いて「「「やまおとこ!!」」」と言う日が来るなんて。(笑)
アニポケのレギュラー声優陣がこれほどたくさん揃ったイベントなんて私は初めてでしたし、アローラ組らしい賑やかさが出ていて本当に最高でした!




声優や歌手が出演しているイベントのときは当然写真撮影が禁止なのですが、イベントとイベントの間にはキテルグマピカチュウによるグリーティングタイムが設けられ、そこでは自由に写真が撮れました。そのためイベントの間の待ち時間も全く退屈しないどころか暇が無かったですね。

イメージ 1

会場にはアローラ組の面々のボードがありました!それぞれをタペストリー化して販売してほしいです……。それと一緒に私も記念撮影したいです……。


というわけで6時間ほぼぶっ通しで立ちっぱなしで腰と足がとても痛くなりましたが、最高に楽しい時間をすごすことができました!!!
梨香さんの言うように、ポケモンアニメは1000回と言わず2000回を目指して、これからもやっていってほしいです!!私はずっと応援してます!!!