第27節 横浜F・マリノス VS 鹿島アントラーズ

降りしきる雨の中、キックオフ1時間前ほどに日産スタジアムに着きました。
そんな感じで2階席から見た、スタジアム観戦その19です。

イメージ 1

この試合でも仙台戦湘南戦に引き続き、今シーズン3度目(ですかね?)の
暗転演出「トリコロールギャラクシー」が行われました。

イメージ 2


前半、今年ブレイクの鹿島の若手、鈴木に決められて先制を許します。
あのクリロナのゴールパフォーマンスは前節でもやっていたらしいですね。
(スパサカで見ました。グリーズマンをやるつもりだったんじゃないの?)

しかし前半終了間際、学くんの得意技、左サイドからのカットインを見事に決め、
シュート性のクロスを入れます。それを翔さんが押し込んでネットに突き刺さります。
劣勢でしたが、前半のうちに追いつけたのは素晴らしかったですね。


ハーフタイムにはピッチレベルにピカチュウが5匹いました。やっぱりかわいい。
イメージ 3



後半、一進一退の展開を繰り広げ、その中で学くんが抜け出し、
そのまま自分で決めきりました!マリノスが逆転に成功します!
イメージ 4

この学くんの喜び方は素敵でしたね。この試合でホーム400試合目を迎えた
マリノス君にもお祝いしに行っていて、学くんらしかったです。


この後、勇蔵さんを投入して逃げ切り体勢を真ん中から固めようとしますが、
投入直後、横から崩されてしまい失点。2-2のドロー決着となりました。おしまい。