第6節 浦和レッズ VS 横浜F・マリノス

2019年4月5日金曜日。マリノスは2週関連連続のフライデーナイトJリーグとなりました。この日の開催地はアウェイと埼玉スタジアム2002、私にとって今シーズン初のアウェイ観戦となった、2019シーズンのスタジアム観戦その6です。

f:id:asumiyareia:20190411142014j:plain

2019年J1第6節 浦和レッズ VS 横浜F・マリノス

埼スタに来たのは2018年1月1日の天皇杯勝戦以来、そして浦和レッズ戦で来るのは実は2016年の最終節以来ですね。

f:id:asumiyareia:20190411141941j:plain

埼玉スタジアム2002の南側

この日は南側にある屋台で販売されていたケバブカレーを食べました。上の写真は列に並んでいるところです。結構待ちましたが美味しかったですね。

あと、浦和レッズのホームゲームは、会員になっていないと再入場できないと初めて知りました。

それではキックオフです!

f:id:asumiyareia:20190411142239j:plain

前半開始前に円陣を組むマリノスイレブン

試合は、3-0でマリノスが勝利しました!

前半早いタイミングでのマルコス・ジュニオール選手の先制ゴールは幸先よかったですね!

後半には、シュートを連続で浦和GK西川周作選手にセーブされてしまったのを、渓太が粘って奪い返し、マルコスが追加点を取りました。
ゴールパフォーマンスでクリリン気円斬が炸裂!

そしてそして3点目は、マルコスの横パスからドフリーの広瀬くんへ。広瀬くんが相手DFのいる方向にトラップしてしまった瞬間私は「ダメ!そっちトラップしちゃ!」と叫んでしまい、得点は厳しいかと思っていましたが、広瀬くんのシュートは上手く相手DFの間を抜け、DFがブラインドになったのか西川選手も対応できず、ゴールに吸い込まれました。入って良かったです。

他にも、スタメン2試合目のパギさんこと朴一圭選手がショートパスロングパス合わせて良いプレーを連発したのが素晴らしかったですね。前半のドリブルで相手FWの間にまで入ったところからロングパスを出してエジガルに繋げたシーンや、グラウンダーで相手FWの間を綺麗に通したシーンがとても素晴らしかったです。

f:id:asumiyareia:20190411142311j:plain

トリパラ満開コーヒールンバマリノスゴール裏

埼スタでのトリパラ、とても良いですね。
最高の気分で埼スタを後にすることができました!!