ワールドトリガー第4話「A級5位・嵐山隊の木虎藍」 ~「さん」を付けなさい~

学祭で忙しく、しばらくの間ブログを更新していなかった私です。
ニトリの感想も書いてなかった……と思ったら、10月26日はなかったので、
11月2日の回について書けば追いつくみたいでよかったです。
 
 
 
木虎ちゃん……高飛車で自身たっぷりで口調強くて上から目線で……
原作以上に私好みに仕上げてきましたね。
極めつけは、同い年の修と遊真に対して、
「『木虎さん』と呼べ」とか「敬語を使え」と言ったところ! 
初期の木虎ちゃんなら、十分に言いそうっていうか言ってほしかった台詞です!
 
この後(次回)、修という人間を見て、修に対する評価を大きく改めるのですが、
その評価がどれほど大きく変わったかが、より印象付けられるようになりそうですね
 
 
あとは箇条書き
・イルガー黄色い!?
・ちびレプリカの声が本体より高くなるのも可愛かったなぁ……。
・「三門大橋」とか県道6号とかっていう設定もなんだか素敵。
 
 
 
今回もこのくらいにしておきますw
次回もとても楽しみです!!